京都の春旅!

2021.03.24

【 京都のお花見 】

京都屈指の桜スポット、円山公園の桜の満開が近づいてきていますよ~

円山公園の園内中央には、通称「祇園の夜桜」という有名な桜があります。

正式名は、一重白彼岸枝垂桜(ひとえしろひがんしだれざくら)といい、現在は二代目です。

「初代のシダレザクラ」は、根回り4m、高さ12m、樹齢200年余で、

昭和13年、天然記念物に指定されましたが、昭和22年枯死しました。

現在ある桜は、これに先立つ昭和3年に、15代佐野藤右衛門氏が初代のサクラから種子を採取し、畑で育成したものを、同氏の寄贈により、

昭和24年に現地に植栽したものです。

現在の容姿は、樹高12m、幹回り2.8m、枝張り10m。

満開が楽しみですね~

春爛漫の京都で皆様をお待ちしております。

コード避難

最新情報


三年坂庵について

お部屋

結婚式前夜レポート



たわら庵へのリンクバナー